「withコロナ時代のWebマーケティング」を開催しました!

無料相談窓口

「withコロナ時代のWebマーケティング」の概要

「withコロナ時代のWebマーケティング」の概要

【日時】2020年5月4日(月)21:00~24:00

【主催】山田育栄

【会場】Google Meet


SEO・コンテンツマーケティングコンサルタントの山田育栄が主催する「IkueのWeb飲み」を開催しました!


プロローグ

新型コロナウイルスの感染拡大が始まった2020年2月以降、世界中が前代未聞の緊急事態下に置かれています。

「コロナは一体いつ終息するのか?」

「一体いつ元の生活に戻れるのか?」

「会社や店舗がいつまで持つだろうか・・・。」

「自粛継続すべきか経営再開すべきか答えが出せない・・・。」

「日本そして世界は、これからどうなってしまうんだろう・・・。」

こういった不安の声や念が、世界中に渦巻いています。

そこで今回は、「withコロナ時代のWebマーケティング」をテーマに、Webマーケター&Webコンサルタント5名によるトーク内容を公開します。

「withコロナ時代のWebマーケティング」の参加者データ

Webコンサル・山田

Webコンサル・山田Twitter

好きなお酒はヴェネツィアで飲んだスピリッツ

Webマーケター・高野さん

Webマーケター・高野さんTwitter

好きなお酒はハイボール

Webマーケター・柳澤さん

Webマーケター・柳澤さんTwitter

好きなお酒は栄光冨士・鳳凰美田・昔のNo.6

Webコンサル・敷田さん

Webコンサル・敷田さんTwitter

好きなお酒はハイボール

Webコンサル・水上さん

Webコンサル・水上さんTwitter

好きなお酒はこだわり酒場のレモンサワーの素

コロナ前と現在の生活の変化について

Webコンサル・山田Twitter

個人事業主のため元々 Stay Home の働き方をしていたが、コロナ前は対面でのMTGも多かった。

オンラインMTGに切り替わったことで、短時間で生産性の高いMTGの習慣が身に付きそう。

一方で、他者とのエネルギー交換ができる Face to Face のコミュニケーションの重要性も感じている。

美術館やギャラリーに行くのが好きで、予定されていた展覧会が次々と中止になっていくのがツライ。

海外建築巡りが生きがいなので、今後はより一層、事前のリサーチと衛生管理を徹底しようと心に誓っている。


Webマーケター・高野さんTwitter

飲食・散髪・整体など、オフラインの接触機会全般で注意を払わなくいけなくなったのが悩み。

家で料理する機会が増え料理の腕は上がる一方、おひとりさまスキルが向上し続けている。


Webマーケター・柳澤さんTwitter

Google Meet やVPNを活用してリモートワークに切り替え。

紙文化の取引先もまだまだ多く、請求書関連の作業で出社しなければいけないのが悩み。

子どもが生まれたばかりのため、家にいることで子育てに参加できるのは助かっている。

日々の癒しは子ども一緒にお風呂に入ること。


Webコンサル・敷田さんTwitter

個人事業主のため元々 Stay Home の働き方をしていたが、コロナ前は対面での商談も多かった。

テレワークへの切り替えに戸惑っているお客様も多く、お客様の返事待ちが増えるなどのコミュニケーション問題を抱えている。

普段はサッカーやフットサルを楽しんでいるが、現在はグラウンドやコートが閉鎖中のため遊べず。

マスクをしないでジョギングをしていると怪訝な目で見られるため、運動量が極端に落ちている。


Webコンサル・水上さんTwitter

保育園に通う息子がいるが、地元のクラスター発生で市営の保育園が休園中。

早朝から9時に仕事、9時から16時に育児兼仕事、16時から夜に仕事、というテレワーク生活を送っている。

仕事では、業務を見える化できるクラウドシステムの Log+ を導入。

毎朝の朝礼MTGや、夜間の1on1MTGで、仕事の進捗報告やスタッフのメンタルケアを行っている。

往復2時間の通勤時間がなくなったことで、家族との時間が増えたのはメリット。


まとめ

私たちは幸運にも Stay Home を継続できる職種。

Stay Home したくてもできない会社や人は沢山いるので、そういう人にも役立つ有益な情報発信を心掛けたい。

withコロナ時代の飲食店・美容系・リラク系・医療系の店舗経営について

● 低単価の飲食店は、テイクアウトとデリバリーの需要に若干助けられている。

●「スタバのカップを持ってる事自体がオシャレ」というイメージが定着していてるブランドは強い。

● 高単価の飲食店は、お店の雰囲気やステータスで成り立ってるので厳しい状況、富裕層向けの出張料理サービスはあり。

● 風通しが良い・テラス席がある店舗は、一定数の客足を確保できている。

● 美容系・リラク系・医療系は、ユーザーが安心して通えるユーザー目線の情報発信に切り替えよう。

● Web予約できる、同じ時間に1人しか案内しない、待合室ではなく外で待ってもらう、カーテンの仕切りや個室がある、などの項目をアピールしよう。

● お店の看板やメルマガで、ユーザーの目に届けよう。

● いち早くキャッシュを得ることを目的に、後で使える割引チケットやデポジットの販売もあり、何もやらないよりはマシというレベル。

● お客様が来ない&来れない今だからこそ、コンテンツ制作に注力しよう。

● ブログ・YouTube・TikTokを活用して、ユーザーに役立つコンテンツ発信とファン作りをしよう。

● 企業のSNSアカウントよりも、各スタッフのSNSアカウントの方が伸びやすい、ファンは人に付く。


まとめ

今までと同じ店舗目線の経営を続けていては厳しい。

こういう状況だからこそ、ユーザー目線のサービス形態、ユーザー目線の情報発信が今まで以上に重要になる。

オンラインの商談やサービス提供について

● オフラインの商談やサービス提供にこだわる層は一定数いる、オンラインでも問題なくできることが分かるLPを作成しよう。

● オンラインで長時間集中するのは疲れる、短時間でコマを分けるなど工夫しよう。

bellFace などの電話を使ったオンライン商談システムを活用しよう。

YouTube Live などの視聴者とリアルタイムに交流できる配信システムを活用しよう。

● オフラインで自分から発言&質問しない人は、オンラインではますます発言&質問できなくなるのでは?

slido などの匿名で挙手&コメントできるサービスを活用しよう。

● 話を聞いてない、話についていけない、聞いてたけど理解してない人の格差が広がるのでは?

Googleフォーム を活用したテストでフォローアップしよう。


まとめ

オンラインではより一層、Webスキルとプレゼン力が重要になる。

相手に負担をかけない困惑させない、ズムーズにリードできる体制を構築しよう。


関連記事

オンラインZoom研修を成功させるための17の視点:2日間の研修をZoomでやり切って見えてきたこと

経済不況における会社員とコンサルタントのサバイブについて

●「自分の仕事はオフラインでなければならない」という固定観念を、コロナが一気にひっくり返した。

● テレワークは成果主義、勤務時間に就業していることが評価される時代は終わり。

● 声の大きさや威厳で生きてきた会社員の生き残りは厳しい、管理職の存在価値が問われている。

● スタッフの心に寄り添いメンタルケアをする、スタッフが安心して働ける環境を整備することが管理職の役割。

● チャットやオンライン会議のツールの使い方が下手な人は、今後は仕事の進め方も下手に見られる可能性がある。

● 文章をよく読まないで返信する人、自分の考えがまとまっていないのに反射的に返信する人、すぐ既読になる割には返信まで時間がかかる人は要注意。

● コンサルタントはお客様あっての商売、お客様の業界動向や経営状況は常に自分事。

● むやみな無料化や値下げはNG、お客様の質は価格に比例する。

● 取引先を増やすなどリスクを分散しよう。

● お客様が目指すゴールに合わせて提案すべし、良いクリエイター・アナリスト・アカウントプランナーと協業しよう。


すると突然・・・

「ブーッ!ブーッ!ブーッ!ブーッ!ブーッ!ブーッ!ブーッ!」

22時7分に、千葉県北東部震源の地震速報を受けて、全員の携帯が鳴るハプニングが発生!


「おっ!揺れてる揺れてる!」

「”揺れ”ってつぶやかないと。。。」

「いやぁ~、ビックリしたぁ~w」

「あれっ!?水上さん・・・!?」


地震の影響か否か、水上家のソフトバンク回線がダウン(><)

※あとは山田の個人的な相談が続いたので、コアタイムはここまでです◎


まとめ

オンラインではより一層、仕事の生産性とコミュニケーションスキルが重要になる。

自己研鑽に努めながら、困った時に助け合える人脈を構築しよう。


関連記事

IPv6でインターネット速度を改善! 仕組みと導入に必要な環境をチェック

「withコロナ時代のWebマーケティング」の総括

「コロナ前の世界には、もう戻れない。」

既に気付いている方も多いでしょう。

大半の企業、そして個人が、これまでの思考と行動を変える必要があります。


確かに、店舗あってのビジネスは沢山あります。

しかしそれゆえに、Webマーケティングを疎かにしている企業様も多く、Webでのアピールが上手な企業様との格差が起こっています。

オンラインサービスでは、いかにファンを醸成し購買行動へと繋げるための戦略と戦術を決めることが鍵となります。


夢や目標を捨て、将来への不安に怯えながら、ネガティブマインドで保守的に暮らす世界。

夢や目標を諦めず、将来に希望を持ちながら、ポジティブマインドで意欲的に暮らす世界。

あなたは自分の人生を選べます、あなたはどちらの世界を生きたいですか?

どちらが「正しい」とか、どちらが「間違っている」という答えはありません。

私たちは、この逆境を追い風に変え、withコロナ時代を力強く生き抜きたい人や企業様の力になりたいと思っています。

参加者からのお知らせ

参加者からのお知らせ

Webコンサル・山田Twitter

検索エンジンからの集客を増やしコンバージョン獲得に繋げるWebサイトのコンサルティングサービスを提供しています、詳しくは コンサルプラン をご覧くださいませ。


Webマーケター・高野さんTwitter

Web業界で働くWeb飲み友達と川崎フレンドを募集中です。


Webマーケター・柳澤さんTwitter

もうSEOなんて大嫌いだ! というツンデレブログを運営しています、アルゴリズム更新があった際に気まぐれで更新します。


Webコンサル・敷田さんTwitter

Webマーケティングに関する書籍を多数出版しています、詳しくは Amazonの書籍一覧 をご覧くださいませ。


Webコンサル・水上さんTwitter

Web業界で働くWeb飲み友達とパパ友を募集中です。

SEO歴10年のコンサルにお任せください!無料相談窓口はこちら